下関市のパン屋さん|小月パン工房について

山口県下関市のパン屋 小月パン工房では、食べものは「安全で体に良いもの」でなければいけないと考えています。小月パン工房で使用する原料は無添加にこだわり、北海道産小麦100%、天然水を使用しています。山口県下関市の小月パン工房は、体にやさしい日常の食事のお手伝いをしたく、おいしさ、食べることの楽しさを追求して日々、パンを焼いています。小月パン工房は、山口県下関市小月駅の近くにある古民家の隠れ家的パン屋さん。

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

北海道産小麦100%にこだわっています

小月パン工房で使用する小麦粉は、安心安全で日本人の口に合う小麦粉にこだわっています。原料を探し求め、全て北海道の江別製粉の小麦粉を使用することにしました。森と水に育まれた小麦の産地、北海道江別市の小麦畑で育った小麦粉です。

北海道江別製粉について
小月パン工房-北海道産小麦粉

天然水にこだわっています

小月パン工房の敷地は明治時代、造り酒屋で日本酒をつくっていました。酒造りに欠かせない良質な水。井戸からくみ上げた軟水を使いパン生地を作っています。

小月パン工房の良質な天然水
小月パン工房 天然井戸水

小月の古民家と日本庭園

小月パン工房は、旧清末藩を移築した古民家の敷地内にあるパン屋さんです。築100年の趣のある屋敷と美しい日本庭園。年に何回か一般開放しています。H.Pでお知らせしますので風情のある風景をお楽しみください。

小月パン工房フォトアルバム
小月パン工房